1. トップ
  2. 症状別/漢方薬ガイド
  3. 釣藤(ちょうとう)

生薬ガイド―漢方に使われる主な生薬事典
釣藤(ちょうとう)

起源・薬理作用

アカネ科のカギカズラのとげ。鎮静、鎮痙の効果かあり、痙拳による頭痛、乳幼児のひきつけなどの治療に用いられる

漢方薬配合・処方例

七物降下湯、釣藤散、抑肝散など。

生薬ガイドトップへ